外壁調査

足場を使うことのない外装の調査

マンションなど大規模な建築物の外装調査を行う際、一般的には足場を組む・ゴンドラを使用するといった大掛かりな作業を行わなければならず、その分費用も大きくなりがちです。そういったコストを削減するドローン外壁調査を川崎市にて行っております。もちろん戸建て住宅における調査でも、スムーズなチェックができます。


台風や地震などの自然災害によって建物が被害を受けた場合、多くのお客様が加入している保険を利用してリフォーム工事を行おうと考えられることでしょう。保険申請を行う際には被害箇所の詳細な写真や調査書の提出を行う必要があり、支払われる保険金額は調査結果によって左右されます。
その際少しでも高額な請求を行うために精密な調査書の提出は非常に重要になります。そんな時に役立つのが、川崎市にて実施しているドローン外壁調査になります。